うつわあれこれ

定休日のうつわあれこれ・蝶紋

昨日は東京で2日続けて20℃越えとなり梅の花も満開 春への期待がふくらみます
虫の中でトンボとならび取り上げられることが多い蝶の絵柄は樋山真弓さんの作
季節を少し先取りするのも、うつわ選びの楽しみです

樋山真弓 色絵花籠 5寸皿
樋山真弓 花蝶 輪花小皿

本日は休日ですが、当店火曜定休日のため、お休みとさせていただきます
ご容赦いただけますようお願いいたします

定休日のうつわあれこれ・白磁

白い素地に無色の釉薬をかけ高温で焼き上げる白磁 凛とした雰囲気のものが多い白磁ですが、
こちらは全面にほどこされた輪線がモダンなニュアンスを醸しだす九谷青窯ならではのモノづくり
うつわの取り合わせには、おさえておきたいアイテムです

九谷青窯 輪線白磁 6.5寸皿

定休日のうつわあれこれ・貫入の妙

陶器を焼き上げたあと温度が冷えていくあいだに、
素地と釉薬の収縮率の差によって生じる貫入
使い込むうちに少しずつ変わっていく表情は、
うつわが使い手に馴染んでいく証とも言えます
淡い色の釉薬で仕上げた皿と鉢は信楽の巌陶房さんの作
これから迎える春を先取りした色合いです

巌陶房 紫香紋 6.5寸皿
巌陶房 紫香紋 たわみ鉢 小
巌陶房 ヒワ釉 楕円皿

定休日のうつわあれこれ・鳥の絵柄

昔からうつわの絵柄に取り上げてこられた鳥
作家さんの思いによって、鶴やつばめ、ニワトリといったポピュラーなものをはじめ、
いろいろな種類がモチーフになってきました
こちらモノトーン調で描かれたのはホロホロ鳥
シックな色合いとコミカルなタッチが、いい感じのカジュアルさを醸し出しています

九谷青窯 ホロホロ鳥 7.5寸皿

定休日のうつわあれこれ・吉兆柄

よいしるし、めでたいという意味を持つ吉兆紋
その中でもたくさんの人がおめでたいと感じるのが鶴の絵柄
美しい飛び姿を絵にしたものは、とくに飛鶴紋とよばれています
同じくおめでたいとされる松とともに描かれたうつわは、中町いずみさんの作
運気を呼び込んでくれそうです

中町いずみ 鶴と松 5寸どら鉢

中町いずみさんの新作は、12月23日(水) 12:00からONLINE SHOPにて販売スタートとなります