食とうつわ

毎日の食卓が楽しくなるひとコマ特集。いろいろなうつわに料理をもりつけてみました。
和食器だからといって和食だけではありません。

ことりの木 四角鉢

田部桃子

田部さんの子供の器は使いやすさで人気があります

普段お惣菜を盛り付けている鉢に、こども用にカレー・シチューを盛り付ける

今回はミートボール

分量も程良くおすすめです

【本日のメニュー】
ミートボール

»ことりの木 四角鉢 はこちら


浅めの5寸鉢

トキノハ

秋になると煮物の出番も増えてきます

浅めの5寸鉢はごろっとしたお野菜の煮物を入れるのにぴったり
おでんやお鍋の取鉢にもつかえます

色味のある器は暖かさもプラスしてくれます

【本日のメニュー】
韓国風肉じゃが

»黄釉 5寸鉢 はこちら


色絵モッコ花7寸皿

九谷青窯

米満麻子さんの新作

大きな藍の花柄がお料理の余白をいかしてくれます

メインのお料理からモーニングプレート等幅広く活躍すること間違いなし

機能性と可愛さを持ち合わせた”大人かわいい”器です

【本日のメニュー】
鮭のムニエル

»色絵モッコ花7寸皿 はこちら


色絵花月蝶・蝙蝠6寸皿

樋山真弓

絵柄は菊・花・月・蝶や蝙蝠と和のイメージのお皿

中華の酢豚を盛り付けたら大変身
赤の菊柄が料理を引き立て中華風に

和食や洋食の肉や魚の盛り付けに使いがちな6寸皿
こんな使い方もオススメです

【本日のメニュー】
酢豚

»色絵 花月蝶6寸皿 はこちら
»色絵 花月蝙蝠6寸皿 はこちら


グラタン皿

トキノハ

秋も深まってくるとオーブン料理が恋しくなります

トキノハのグラタン皿は耐熱性

持ち手の形と色が魅力

グラタンなどのオーブン料理だけでなく、焼カレーやシチューサラダなどどんな料理にも活躍できるうつわです


【本日のメニュー】
じゃがいもと舞茸のチーズパン粉焼き

»青釉 グラタン皿 はこちら


MY-飯碗

九谷青窯

ご飯の美味しい季節

自分のお気に入りの器で食すと味も格別

さがしてみませんか?MY-飯碗


【本日のメニュー】
きのこの炊き込み飯

»色絵遊び葉 飯碗 はこちら
»色絵花水木飯碗 はこちら


粉引き色絵プレート

トキノハ

前回はメインのお惣菜を盛り付け丸皿の代わりに応用したプレート

今回はオードブルをのせて

パーティ時にケーキをのせるのも素敵かも

普段使いから特別な時まで、いろいろな顔を見せるうつわです


【本日のメニュー】
チーズアラカルト・クラッカー

»粉引色絵プレート はこちら


帯毬遊び8寸深皿

九谷青窯

大きく描かれた帯毬柄

野菜や肉などの”ごろっ”と大きめの煮物などの盛り付けにぴったり

パスタやカレー、炒め物などにもフル活用できそうです


【本日のメニュー】
鶏肉とコーンの煮物

»帯毬遊び 8寸皿 はこちら


本日のおやつ

九谷青窯

表参道のちょっと有名なカフェのスコーン

シーズンの果物 桃のジャムを添えて

果実柄の楕円皿と可愛らしいマグカップでほんわか気分


【本日のメニュー】
スコーン・桃ジャム・紅茶

»色絵果実 楕円皿 はこちら


小鉢の使い方

樋山真弓

すり鉢型の深めの小鉢はスープなどの汁ものを入れるのに便利

樋山真弓さんの”色絵花並べ小鉢”
シンプルに描かれた花と葉っぱのモチーフはちょっぴり北欧風
和食器が初めての方もとりいれやすい

まずは朝食に温かいスープいかがですか?

【本日のメニュー】
にんじんのポタージュ

»樋山真弓 色絵花並べ 小鉢 はこちら


粉引色絵プレート

トキノハ

いつものお惣菜
ちょっとうつわを変えるだけで特別なお料理に変身

粉引の質感の柔らかなイメージと、縁にラインの入った角皿のきりっとした印象が対比してお料理を引き立てます

和洋中、エスニックとどんな料理にも合うんです スタッフ一押しのうつわです

【本日のメニュー】
鶏肉のハニーマスタード焼き

»トキノハ 粉引色絵プレート 赤 はこちら
»トキノハ 粉引色絵プレート 黒 はこちら


本日のおやつ

米満麻子

桃の美味しい季節です
おやつに桃のコンポートヨーグルト添えをいただきます

色がシンプルなので米満さんの花並べ4寸皿に盛りつけ

染付の色がとても柔らかく映えています

【本日のメニュー】
桃のコンポート ヨーグルト添え

»米満麻子 花並べ4寸皿 はこちら


深皿の活用法

高祥吾

汁ものをかけても、具材を混ぜ合わせても程良い深さが使いやすい

リム部分の花葉柄もすずしげな表情を与えています

【本日のメニュー】
なめこおろし蕎麦

»色絵小紫式部7寸深皿 はこちら


色絵野菊5寸皿

堀畑蘭

渕に描かれた野菊は明るく、可愛らしい柄、色合い

でもこのお皿の隠れポイントは渕寄りに描かれた4か所の葉っぱの柄

盛り付けた時にさりげないアクセントになります

【本日のメニュー】
たまごサンド

»色絵野菊 黄 5寸皿 はこちら


なつの昼食

横井佳乃

暑くて調理はさけたい・・と思うこともしばしば
そんな時は手軽なお寿司

一枚の写真のように描かれた植物や蝶、赤黄はポイント色 シンプルな食材が引き立ちます

取皿として食卓に並べた時も楽しさを与えます

【本日のメニュー】
おいなりさん

»色絵 フキノトウ5寸皿 はこちら


7寸浅鉢

堀畑蘭

浅めの深さの7寸サイズ鉢は使い勝手がよい

パスタやカレーなどの1品物は勿論、お野菜をたっぷり食べたいときにも大活躍

花柄は大振りだけどシンプルで 盛り付けた時にポイントになります

【本日のメニュー】
豚の冷しゃぶ

»描き落とし四方花 7寸浅鉢 はこちら


食材を活かす器

小林巧征

陶工 小林巧征さんの藍葉柄

色調がインパクトあるものの、単調な葉っぱモチーフの連続で実はどんな食材も合わせやすい

盛り付けたものを引き立てる力は抜群のお皿です

【本日のメニュー】
とろとろ卵のオムライス

»小林巧征 藍葉7寸皿 はこちら


3.5寸輪花深鉢

横井佳乃

ちょっぴり深め小鉢はデザートやフルーツ入れに重宝します

細かく色鮮やかに描かれた絵柄

気持ちも明るく楽しくなりますね

【本日のメニュー】
あんみつ

»色絵 花丸唐草3.5寸輪花深鉢 はこちら


色絵 魚藻4寸輪花鉢

横井佳乃

九谷青窯の新人陶工の横井佳乃さんの輪花鉢

夏を感じさせる絵柄、魚のユーモラスな表情が魅力

本日は大人向けに”マグロのピリ苦和えを盛り付け
お魚嫌いなお子様もこの鉢ならたべてくれるかも

【本日のメニュー】
マグロのピリ辛和え

»色絵魚藻4寸輪花鉢 はこちら


小皿

高橋順子

ゴーヤの美味しい季節がやってきました

苦味がちょっと苦手という方は小皿でちょこっといただく

内側に描かれた可愛らしい絵柄は苦味のイメージをなくしてくれそうです

【本日のメニュー】
ゴーヤ

»高橋順子 双葉五角小皿 はこちら



ヤシの葉7寸深皿

九谷青窯

毎日暑くて食欲も落ち気味
そんな時はエスニック料理の出番

和っぽく見えるヤシの葉の器も様変わり

染付の色は涼しさも加えています

【本日のメニュー】
ガパオライス

»小林巧征 ヤシの葉 7寸深皿 はこちら



使い方あれこれ

久谷青窯



陶工 高原真由美さんの”菊集め”の6寸皿と蕎麦猪口

夏はやはり素麺。麺つゆはお揃いの蕎麦猪口で


久谷青窯

朝昼はパンやケーキ、蕎麦猪口にはサラダをいれて

魚や肉類盛り付けたり、スープを入れたり

まだまだ色々使えそうです

»高原真由美 菊集め 6寸皿 はこちら
»高原真由美 菊集め 蕎麦猪口 はこちら


益子青磁7.5寸皿

わかさま陶芸

益子焼の伝統的な青磁釉

ちょっと癖のある色に見えるが意外と万能色
和洋中、エスニック料理など、どんな食材にも
合わせやすいんです

手持ちの器にプラスワン
盛り付けの幅が広がります

【本日のメニュー】
中華菓子

»わかさま陶芸 益子青磁7.5寸皿 はこちら



色絵花落とし

久谷青窯

陶工 高原真由美さんの3.5寸皿

中央の花柄がポイントのお皿
盛り付けたら柄が見えなくなるからちょっと残念?

丸く描かれたライン、縁の凸凹が違った表情を
してくれるんです

2つのイメージをもったお皿、楽しみも倍になります

【本日のメニュー】
ミニ月餅

»高原真由美 色絵花落とし 紫 3.5寸皿 はこちら
»高原真由美 色絵花落とし 黄 3.5寸皿 はこちら





菊集め 6寸皿

久谷青窯

皿の渕に大胆に描かれた菊柄
藍の色は夏の涼しさを表現できます

メインで使える6寸皿に夏野菜
ソースはガラスの猪口に入れてみました

簡単なのに見栄えもする
こんなお皿一枚あるととっても便利

オススメです

»高原真由美 菊集め 6寸皿 はこちら
»米満麻子 輪花青花 3.5寸皿 はこちら
»梶原理恵子 泡リング ぐいのみ はこちら



徳永遊心 四方鉢 小

久谷青窯

東京都心は真夏日連続10日を記録
梅雨時期では最長らしいです

7周年の特別な器
染付や鉄絵の磁器が、涼も運んで来ます

【本日のメニュー】
キムチと枝豆

»徳永遊心 鉄絵種子散し 四方鉢 小
»徳永遊心 印判六花 四方鉢 小



小皿の楽しみ

久谷青窯

京都土産に戴いたフォンダンショコラ
一口サイズのお菓子は小皿を使って

米満さんの”隅切角小皿”は中央に絵柄
縁に色が施され2つの顔をもつお皿

楽しさも2倍です

【本日のメニュー】
フォンダンショコラ 抹茶味

»米満麻子 色絵葉っぱブーケ緑 隅切角小皿 はこちら
»米満麻子 色絵葉っぱブーケ青 隅切角小皿 はこちら



器のかたち

久谷青窯

六角形の皿と小鉢
小ぶりの器は形で遊ぶと食卓に変化が出ます

木賊柄の鉢は染付で涼し気
サイズも使いやすさも保証つきです

器選び、形で遊ぶ、器で遊ぶ、器で楽しむ
料理が楽しくなります

【本日のメニュー】
アボガドと海草のサラダ・豆腐の湯葉巻き蒸し

»高祥吾 木賊 六角小鉢 はこちら
»雲 六角皿 はこちら



花束 4.5寸皿

久谷青窯

4.5寸サイズはお菓子や取り皿にするのに便利なサイズ

高原真由美さんのお皿に”まめ”さんの
マンゴーあんを盛り付け

染付の大ぶりな花柄が黄色の和菓子を引き立てます

【本日のメニュー】
和菓子屋”まめ” マンゴーあん  

»高原真由美 花束 4.5寸皿 はこちら



色絵 茶汲女人 5寸皿

樋山真弓

陶工 樋山真弓さんの色絵の5寸皿
リムの赤絵の花柄と2色使いの葉色が
華やかさを出しています

お皿中央の茶汲み女人
なんともユーモラスで可愛らしい
心がほっとあたたまる絵柄

樋山さんらしい器、スタッフ一押しです

【本日のメニュー】
湘南チーズパイ

»樋山真弓 色絵茶汲女人 5寸皿 はこちら



マットとドライ

トキノハ

マットな質感が特徴的なトキノハの器

カップや小皿に1種類づつ入れれば
盛り付けの手間も省けたり...

シンプルながらも頼れる器です

【本日のメニュー】
ドライフルーツ・ドライベジタブルチップ・ナッツ各種

»トキノハ 三角小皿 ネイビー はこちら
»トキノハ 三角小皿 ライトブルー はこちら
»トキノハ ネイビー 蕎麦猪口 はこちら
»トキノハ ライトブルー 蕎麦猪口 はこちら



ガラスのボウル

梶原理恵子

梶原さんの”泡リングボウル”のSSサイズ

フルーツやデザートをいれて涼しさを演出

ガラスに施されたバブルで可愛らしさアップ

ガラスは無色だからどんな食べ物も
どんな器にも合わせやすい

夏場は麺つゆや冷奴などまだまだいろいろ使えそうです

【本日のメニュー】
フルーツ盛り合わせ

»梶原理恵子 泡リング ボウル SS はこちら



夏を感じる器

白道窯

信楽 白道窯から久しぶりに器が入荷しました
かたちは5アイテム

今回は角長皿にチヂミを盛り付け
戴き物の韓国醤油は梶原さんの片口鉢に

明るい黄緑色のガラス釉の器、ガラス、いずれも夏の食卓の強い味方です

緑のサラダも似合いそう

【本日のメニュー】
韓国ちぢみ・韓国醤油

»白道窯 角長皿(小) はこちら
»梶原理恵子 泡リング 片口鉢(小) はこちら
»高祥吾 色絵丸紋 八角小皿 はこちら



色絵ガーベラ5.5寸皿

久谷青窯

陶工 高原真由美さんの5.5寸皿

落ち着いた色合いに大きなガーベラの花
カラフルな色絵皿の様な可愛さとは違う
ちょっと大人の絵柄

本日は大きめのキッシュを載せて

緑のサラダも似合いそう

【本日のメニュー】
キッシュ

»高原真由美 色絵ガーベラ5.5寸皿 はこちら



粉引色絵飯碗

トキノハ

トキノハの飯碗

粉引のナチュラルな印象と対比して
フォルムと高台の色使いが
シャープな印象をも持ち合わせています

竹の小物でセッティング

夏の陶器飯碗のオススメです

【本日のメニュー】
ちりめん山椒・ご飯

»トキノハ 粉引色絵飯碗 黒 はこちら



蕎麦猪口

九谷青窯

陶工 望月彩さんのキウィ柄の蕎麦猪口
色柄が可愛いのが魅力

洋食器にも合わせやすい

今日はバトンノワゼットをいれてみました
洋菓子の軽い感じが器にぴったりです

【本日のメニュー】
バトンノワゼット

»望月彩 色絵キウィ 蕎麦猪口 はこちら



豆皿

九谷青窯

豆皿の魅力

小さいので収納に困らない
小さいから遊び心でchoiceできる
小さいからポイント使いができる
まだまだ語るときりがない

今日のおやつは羊羹
ひとくちだけ食べたいからカットして盛り付け
こんな使い方もいいな

【本日のメニュー】
羊羹

»樋山真弓 色絵ひょうたん 豆皿 はこちら
»樋山真弓 染付ぼたん 豆皿 はこちら
»樋山真弓 月と蟹 豆皿 はこちら
»樋山真弓 染付福の字 豆皿 はこちら
»樋山真弓 色絵金魚 豆皿 はこちら
»樋山真弓 色絵花と蝶(緑) 豆皿 はこちら
»樋山真弓 色絵花と蝶(黄) 豆皿 はこちら



こどもの器

田部桃子

こどもにも陶器や漆器のうつわを使わせたい

小さい頃から質感のあるものを使うと
”もの”を見る目が養われるそうです

田部さんの器はご自身の子育て体験に基づいて
作られたこどもの器

オススメです

【本日のメニュー】
海老フライ・ひじき 豆いりハンバーグ・パトカーかまぼこ・トマト・ブロッコリー

»田部桃子 ことりの木 こども飯碗 はこちら
»田部桃子 ことりの木 楕円皿 はこちら




4寸鉢

九谷青窯

瑠璃釉モッコ 4寸鉢

瑠璃の色が料理も一緒に並べた他の器も引き立てます

本日は"豆腐ゆば巻き”を盛り付け
シンプルなおかずもグッと引き締まります

ひとつもってると便利なオススメの器です

【本日のメニュー】
豆腐の湯葉巻

»九谷青窯 瑠璃釉モッコ 4寸鉢 はこちら




陶工 宅間祐子

宅間祐子

宅間さんの器は色がとても魅力的です

陶器の持ち合わせる質感と微妙な色加減が
主張しすぎずでも特別感があります

入荷数が少ないので在庫も僅か
オンラインショップ、是非チェックしてみてくださいね

次回入荷未定、ご予約不可

【本日のメニュー】
”和菓子屋 まめ”の和菓子4点盛り 

»宅間祐子 おかず皿 7.5寸皿 灰釉 はこちら
»宅間祐子 草 4.5寸皿 灰釉 はこちら
»宅間祐子 草 4.5寸皿 ブルー はこちら



花に水玉 長方皿

九谷青窯

大きめの花柄が描かれた長方皿
おにぎりを盛り付けただけでも様になる

リムの立ち上がりもやや高めなので
汁気の多いお惣菜もOKです

飲み物は蕎麦猪口を使ってみました

本日は陶工 米満麻子さんの器で簡単ご飯の提案です

【本日のメニュー】
炊き込み飯のおにぎり

»米満麻子 花に水玉 長方皿  はこちら
»米満麻子 色絵渕鉄枝レモン そば猪口  はこちら



おやつの時間

樋山真弓

先日金沢に出張、手土産を頂きました

”たろうのひとくちきんつば”
可愛らしいネーミング

樋山さんの”染花並べ楕円小皿”に盛り付け

楽しいお茶の時間
ありがとう
ごちそうさまでした

【本日のメニュー】
たろうのひとくちきんつば

»樋山真弓 染花並べ 楕円小皿 はこちら



九谷青窯 色絵七宝3寸皿

九谷青窯

今回入荷した新商品でひと際鮮やかなうつわは
小林巧征さん作陶

色変わりで揃えて食卓の彩り役におすすめです

冷やした器でミディサイズのトマトマリネを前菜に

【本日のメニュー】
トマトマリネ

»小林巧征 色絵七宝 紺3寸皿 はこちら
»小林巧征 色絵七宝 紫3寸皿 はこちら
»小林巧征 色絵七宝 緑3寸皿 はこちら
»小林巧征 色絵七宝 黄3寸皿 はこちら



小皿いろいろ

九谷青窯

同じサイズの小皿は柄違いで揃えるのもポイント

トレーに複数並べたりいろいろアレンジ

食べ終わったあとに何の柄が現れるのかな?
なんて考えるのも楽しいですよね

【本日のメニュー】
food track ”空いろ弁当” お惣菜

»金時草 正角平小皿 はこちら
»なす 正角平小皿 はこちら
»つる豆 正角平小皿 はこちら
»蓮根 正角平小皿 はこちら
»ねぎ 正角平小皿 はこちら
»赤ずいき 正角平小皿 はこちら




渕白 4寸皿

西郷匡史

ガラスのうつわは存在だけで涼しく感じる

小さめのサイズは取皿にしたり
お菓子をいれたりと使い方色々

これからの季節に大活躍です

そば猪口にいれた紅茶と共に本日のおやつをいただきます

【本日のメニュー】
ナボナ

»西郷匡史 渕白4寸皿  はこちら



粉引刷毛目 飯碗

大原拓也

季節の食材を戴く
食の醍醐味ですね

本日はスタッフお手製”ふきご飯

質感と刷毛目が魅力の大原拓也さんの飯碗に盛り付け

やや大きめな飯碗は炊き込み飯にぴったりです

【本日のメニュー】
ふき炊き込みご飯

»大原拓也 粉引刷毛目 飯碗  はこちら



つなぎ紋 6.5寸鉢

高橋順子

高橋順子さんの6.5寸鉢

入荷してすぐに完売

鉢の内側にも柄が描かれているので
少量のお惣菜でも見映えがするんです

麺類も盛り付けられる優れもの

次回入荷が楽しみです

【本日のメニュー】
筍の煮物

»高橋順子 つなぎ紋 6.5寸鉢  はこちら



こどもの日

九谷青窯

今日は端午の節句

粽や柏餅を食べてこどもの成長を喜ぶのもいいですね

取り皿には”つばめの楕円皿”

つばめの巣立ちはいつ頃なんてお子様と会話しながら
食してみるのも楽しいですね

【本日のメニュー】
ちまき

»染付つばめ 楕円平皿  はこちら



色絵鳳梨 小付

樋山真弓

樋山真弓さんの可愛らしい小付

色形だけでなく器全体の表面の凸凹感がたまりません

本日は小粒のラスクをいれてみました

おやつの時間が楽しみです

【本日のメニュー】
キューブラスク

»樋山真弓 色絵鳳梨 小付 はこちら




徳永遊心 みかん角皿

徳永遊心

お客様に戴いた”イタリアンパセリのソース”をかけて
カプレーゼ風を作ってみました

器は”徳永遊心”さんの角皿

みかんの和柄は洋の料理にもぴったりです

【本日のメニュー】
カプレーゼ風

»徳永遊心 みかん 角皿 はこちら




青釉長皿と蕎麦猪口

九谷青窯、トキノハ

本日のおやつは”まめ”さんの柏餅

うつわは長皿と蕎麦猪口

魚だけじゃない

蕎麦つゆ入れるだけじゃない

こんな使い方”応用編”オススメです

【本日のメニュー】
かしわ餅

»高祥吾 色絵小紫式部 蕎麦猪口 はこちら
»トキノハ 青釉 長皿 はこちら




絵柄を楽しむ

高橋順子

高橋順子さんの新作5寸皿、葉っぱの様な、鳥の足跡の様なモチーフが呉須と染付で描かれています

今日は鳥の足跡と見立てて、ヒナをかたどったエッグタルトをのせてみました

美味しくいただきますから、泣かないでー

【本日のメニュー】
エッグタルト

»高橋順子 つなぎ紋5寸皿 はこちら




岡さつき 長小皿

岡さつき

白金で施された花柄がポイントの染付長小皿

落ち着いた色合いは食べ物を選びません

東京は桜も見納め

戴き物の桜餅で春を感じながら穏やかなお茶の時間です

【本日のメニュー】
”かんら”の桜餅

»岡さつき 染付白金彩花紋 長小皿 はこちら




本日のおやつ

高祥吾

箱根大涌谷の名物 黒たまごを真似た“黒たまご饅頭”

高祥吾さんの4寸皿に盛りつけました

カラフルな葉色皿はシンプルなお菓子にぴったりです

【本日のメニュー】
黒たまご饅頭

»高祥吾 色絵遊び葉 4寸皿 はこちら




高橋順子さんの器入荷

高橋順子

陶工 高橋順子さんの器たちが久しぶりに入荷しました

丁寧に描かれた植物や生き物たちに見入ってしまいます

有田ならではの真っ白な磁器に呉須や藍が涼やか

初夏を感じられる器です

【本日のメニュー】
桜団子・うぐいす餅

»高橋順子 線 変形小皿 はこちら
»高橋順子 鹿 変形小皿 はこちら




渕白4寸皿

西郷匡史

今日は日差しも強く暖かい日

こんな日はガラスの器を使ってみたくなります

西郷さんの器はシンプルな食材を引き立てる
渕の白がポイントです

【本日のメニュー】
いちご とちおとめ

»西郷匡史 渕白4寸皿 はこちら



こどもの器

田部桃子

田部桃子さんの”オニ”と”ことりの木”の楕円皿

器にあえて重みをつけて、置いた時に動きにくく創られています

お子様一人で食べさせるのも安心です

田部さんの”こどもの器”は実体験から生み出された優れものです

【本日のメニュー】
おにぎり”オニと女の子”・ウインナー"たことお花”・たまご焼き・ブロッコリー・トマト

»田部桃子 オニ 楕円皿 はこちら
»田部桃子 ことりの木 楕円皿 はこちら



藍葉 7寸皿

九谷青窯

皿全体に描かれた藍色の葉柄

どんな食材も色鮮やかに引き立てます

本日はカラフルなパンを盛り付け
ちょっぴり大人の朝食イメージ

【本日のメニュー】
DEAN&DERUCAのパン2種

»小林巧征 藍葉 7寸皿 はこちら



色絵遊び葉 4寸鉢

九谷青窯

九谷青窯の陶工 高祥吾さんにオーダーしていた
鉢が入荷しました

やや深めのサイズは、サラダや煮物だけでなく、
スープ、シリアル、小丼などいろいろ使えそうです

絵柄の葉色がランダムなのも魅力です

夏には枝豆盛り付け、つけ麺のつゆ入れなど
色々活躍できそうです

【本日のメニュー】
ゆでスナップエンドウ

»高祥吾 色絵遊び葉 4寸深鉢 はこちら



粉引ストライプ片口鉢

安見窯

安見窯の約4寸サイズの片口鉢

藍色の釉薬が最大の魅力

今回は牛肉炭焼きでおつまみ風に

夏には枝豆盛り付け、つけ麺のつゆ入れなど
色々活躍できそうです

【本日のメニュー】
炭焼き

»安見窯 粉引ストライプ 片口鉢 はこちら



本日のおやつ

九谷青窯

クッキーを丸小鉢にいれ

紅茶は花柄のマグカップで

外はまだ寒いけど、器で春を感じてほっと一息

【本日のメニュー】
クッキー・FRUIT-FLAVOURED TEA

»九谷青窯 ゴス鉄花尽くし マグ はこちら



春を感じる

九谷青窯

一六タルトの桜バージョンをお土産に戴きました

春を感じる”もの”があちらこちらに見かけられます

イッチン仕上げの角皿と桜の箸置き
優しい雰囲気が食卓での春の装いを助けます

【本日のメニュー】
一六タルト 桜バージョン

»九谷青窯 イッチンレース 角皿 はこちら


branch

わかさま陶芸

お休みの日のブランチ

スープとサラダと色々な種類のパン、
特別なジャムで楽しむのもいいですね

今日はスープカップに使う器にサラダ
カレーやパスタ等に使う器にサラダ

シンプルなお皿は使い方の幅が広がります

【本日のメニュー】
アラカルトパン・サラダ・スープ・胡桃ジャム

»わかさま陶芸 しのぎ スープカップ はこちら
»わかさま陶芸 しのぎ 楕円深皿 はこちら
»わかさま陶芸 しのぎ 5寸皿 はこちら


ブロンズ釉 5寸皿

トキノハ

フラットな形と質感

ブロンズの釉薬のかかり方が魅力のうつわ

シンプルなお菓子を並べるだけで様になります

【本日のメニュー】
岐阜銘菓 栗こごり

»トキノハ ブロンズ釉 5寸皿 はこちら


三角小皿

トキノハ

トキノハのタタラ三角小皿

おやつやつまみなどちょっと食べたい時に
使える便利なサイズ

指輪などのアクセサリーを入れても素敵

色はタタラプレートと同じネイビーと
ライトブルーの2色展開です


【本日のメニュー】
プチチョコレート

»トキノハ タタラ三角小皿 ネイビー はこちら



キーマカレーランチ

大原拓也

大原拓也さんの9寸皿でワンプレートランチ

やや大ぶりサイズはサラダや小鉢にいれたカレーも
一緒に盛り付けられます

陶器の質感ある和皿に洋食

ちょっぴりお洒落感がアップした気分です

【本日のメニュー】
"FOOD TRACK rico curry" のキーマカレー

»大原拓也 刷毛目9寸皿 はこちら



粉引刷毛目 5.5寸浅鉢

大原拓也

当店人気の陶工”大原拓也”氏

完売品切れになっていた浅鉢が再入荷しました

早速豚の角煮を盛り付け

いつも思うこと・・・

シンプルな素材がいきる器

【本日のメニュー】
豚ばら肉の角煮 ほうれん草添え

»大原拓也 粉引刷毛目 5.5寸浅鉢 はこちら



本日のおやつ

スタイルオブジャパン

スタッフの福岡土産
”あまおう”のチロリアンとミルクバームラスク

今日は”雛祭り”ということで
可愛らしくピンク色のウッドボールに盛り付け

普段はサラダやスープボールとして活躍できますが
カラフルな器はこんな使い方もオススメです


【本日のメニュー】
”あまおう”のチロリアン・ミルクバームラスク

»ベビーボウル ピンクは こちら



雛祭り

大原拓也

3/3は雛祭り

雛祭りのお菓子を頂きました

金平糖・ひなあられ・飴・ボーロー等どれも可愛らしい

春を感じます

【本日のメニュー】
雛あられ・飴・ボーロー・金平糖

»大原拓也 粉引刷毛目3寸鉢 はこちら



色絵果実 楕円皿

九谷青窯

本日のおやつはサクサクパンとバナナ

盛り付けポイントは器の黄色の果実
シンプルなおやつも可愛らしく変身

楕円皿はケーキ等のデザートはもちろん
取り皿として幅広く使えます

色違いで揃えても楽しいですよ

【本日のメニュー】
サクサクパン・バナナ

»九谷青窯 色絵果実 黄 楕円皿 はこちら
»九谷青窯 色絵果実 赤 楕円皿 はこちら


徳永遊心 新作

九谷青窯

徳永さんの新作”鉄絵十字 6寸皿”にキッシュを盛り付け

ケーキから夕食のメインのおかずまで幅広く使える6寸サイズ

マグカップの新作は久しぶりです

スタッフのイチオシです

【本日のメニュー】
ほうれん草とベーコンのキッシュ

»徳永遊心 鉄絵十字 6寸皿 はこちら
»徳永遊心 鉄絵十字 マグ はこちら



花のモチーフ

日下華子

花の形はどんな素材も可愛らしく表現できる

例えば樋山さんの箸置き

カヌレを上から見た時

まだまだあちこちに見つけられそう

皆様も探してみてくださいね
お家の中の花のモチーフ

【本日のメニュー】
カヌレ

»樋山真弓 花形箸置き 黄 はこちら
»日下華子 しずく印判 3.5寸皿 はこちら


お子様のおやつ

わかさま陶芸

おやつは出来れば手作りしてあげたいけどなかなか難しい
スナックなどの袋のお菓子をあげることもでてきます

ちょっとひと手間、器にのせて

食べる量もわかるし楽しく食べられそうです

【本日のメニュー】
白い恋人・じゃがピリカ

»わかさま陶芸 しのぎ5寸皿 はこちら



リム十字小皿

川部知雄

川部知雄さんの定番の小皿
様々な釉薬を使っていろんな表情を見せてくれます

十字の柄がオリエンタルな雰囲気

チーズケーキのクリーム色と小皿の淡いブルーで
春を先どりした気分です

【本日のメニュー】
プチチーズケーキ

»川部知雄トルコブルーリム十字 小皿 はこちら
»川部知雄ライトブルーリム十字 小皿 はこちら
»川部知雄ブルーリム十字 小皿 はこちら



刷毛目タタラ長小皿

大原拓也

当店の人気陶芸家”大原拓也”さんの小皿
長方形なところに引き付けられる

いつものお惣菜もちょっと様変わりです

お惣菜の一部はfood track”空いろ弁当”さんで購入
おいしいんですよ


【本日のメニュー】
お惣菜各種(一部空いろ弁当で購入)

»大原拓也 刷毛目タタラ長小皿 はこちら



3.5寸皿

ななかまど

お醤油やたれを容れるのに便利な3.5寸皿

今回は飲茶の取り皿として使ってみました

柄違いで揃えるのも楽しい

小皿は合わせやすさだけでなく”遊び心”で
選ぶのもポイントです

【本日のメニュー】
海老、帆立、黒豚、豚肉しゅまい

»ななかまど 菊花 3.5寸皿 はこちら
»ななかまど 小花 3.5寸皿 はこちら



4寸皿の使い方

日下華子

取り皿に4寸サイズは小さい?とのお声も
たまに聞かれます

いやいやそんなことはないんです

取り皿はもちろん、ケーキやクッキー
ちょこっとしたパンを盛り付けるなどにぴったり

無地よりも柄物がお薦めかな


【本日のメニュー】
アプリコットデニッシュ



うずまき葉紋 4.5寸皿

ななかまど

築地産”まぐろ型最中”を戴きました(柚子餡と小豆餡)

昨日入荷した”ななかまど”のお皿にぴったり

海の中を突進していく様な”ころっ”とした最中の姿に笑みがこぼれます

楽しいおやつの時間です

【本日のメニュー】
まぐろ型最中

»ななかまど うずまき葉紋 4.5寸皿 はこちら




スクウェア皿 粒々皮鯨

宅間祐子

皮鯨とは口縁部に黒い縁取りをあしらったもの

縁と土本来の色の対比がシャープなイメージ

土の質感は暖かみを加えています

ココア色のシンプルな栗のタルトがよく似合います

【本日のメニュー】
キルフェボン マロンタルト

»宅間祐子 スクウェア皿 粒々皮鯨 はこちら



染付花唐草 輪花皿

樋山真弓

苺を使ったお菓子には色鮮やかで華やかさがあります

そんなお菓子にも引けを取らない樋山さんの器

大胆な絵柄と色、縁の仕上げが魅力です

桜の柄の器で春先取りです

【本日のメニュー】
キルフェボン 苺のタルト

»樋山真弓 染付花唐草 輪花皿  はこちら



刷毛目タタラ 角長皿

大原拓也

長皿は魚料理で使用するのが定番になりがち

今日は野菜スティックとクラッカーを盛り付け
豆鉢にはディップソース

素材をいかす大原さんの器は今日も名脇役

【本日のメニュー】
野菜スティックとディップ

»大原拓也 刷毛目タタラ 角長皿(中) はこちら


休日のブランチ

わかさま陶芸

簡単に済ませたい休日の食事

ワンプレートに盛り付けると見栄えもよく量も丁度よい

わかさま陶芸の”スリムラインランチプレート”

サイズはもちろん優しい色もオススメの一つです

【本日のメニュー】
タルト・クロワッサン・サラダ・スープのブランチプレート

»わかさま陶芸 スリムラインランチプレート はこちら


本日のおやつ

樋山真弓

桜色のチョコレート菓子

フリーズドライのイチゴが入っていてちょっと特別感

今日は立春

桜の柄の器で春先取りです

【本日のメニュー】
チョコレート

»樋山真弓 色絵桜 楕円小皿  はこちら


粉引色絵プレート

トキノハ

ちょっと大きめのケーキを
質感のある和モダンな皿にもりつけ

リムの黒銀色がイチゴの赤を引き立てます

フォークもお皿のサイズに合わせてデザートサイズ

”余白の美”素敵です

【本日のメニュー】
キルフェボン ”きらぴ香”いちごタルト

»トキノハ 粉引色絵プレート(黒)  はこちら
»トキノハ 粉引色絵プレート(赤)  はこちら


本日のおやつ

高祥吾

戴きもののお菓子を九谷青窯 高祥吾さんの器にのせて

緑にさりげなく且ダイナミックに入れられた
カラフルな絵柄

控えめな色の食材も楽しく変身です

【本日のメニュー】
しょうゆ羽二重餅

»高祥吾 遊び葉 4寸皿   はこちら


色絵小花並べ

樋山真弓

先日樋山真弓さんの窯を訪問

お土産に頂いた加賀の名菓’たなか’の”手取川 昭和九年”

郷土愛あふれた菓子らしい

樋山さんの器でいただきます

【本日のメニュー】
手取川 昭和九年

»樋山真弓 色絵小花並べ 4.5寸皿  はこちら


十二月窯 はと実6.5寸リム皿

十二月窯 はと実6.5寸リム皿

本日のおやつは”ドライアップル”

十二月窯の”はと実”柄のうつわに盛り付け

優しい色柄が”ドライアップル”と調和しています

【本日のメニュー】
ドライアップル

»十二月窯 はと実6.5寸リム皿  はこちら


十二月窯 プレッエル6.5寸リム皿

十二月窯 プレッエル6.5寸リム皿

朝食や夕食のメイン皿として活躍できる器

今回は一口サイズのチョコレートを”ごそっ”とのせてみました

リムのプレッエル柄と藍の色がチョコを可愛らしく見せています

【本日のメニュー】
チョコレート

»十二月窯 プレッエル6.5寸リム皿  はこちら


徳永遊心 色絵ひょうたん 丼

九谷青窯

徳永遊心さんの人気絵柄の一つ ”ひょうたん柄”丼には
朱、黄、藍、紫、トルコブルーのカラフルな
”ひょうたん”がちりばめられています

本日は”ゴマ担々麺”を盛り付け

器一つで食卓が明るくなりました

*色絵小菊丼同様、うつわ大福オリジナル
色柄サイズに個体差がございます

【本日のメニュー】
ごま坦々麺

»徳永遊心 色絵ひょうたん 丼  はこちら


徳永遊心 色絵小菊 丼

九谷青窯

陶工 徳永遊心作 ”うつわ大福オリジナル丼”に
きつねうどんを盛り付けてみました

うどんやラーメンにぴったりなサイズ

小菊の黄色は暖かさと可愛らしさを持ち合わせ
食べ物を美味しく見せます

【本日のメニュー】
きつねうどん

»徳永遊心 色絵小菊(黄)丼   はこちら


しのぎ楕円平皿

わかさま陶芸

お正月気分も抜けて 朝食もいつものパターンに
戻ります

簡単だけどちゃんと食事を とりたい気分

そんな時はワンプレート

わかさま陶芸の楕円皿
和洋食どちらにも使いやすい優れものです。

【本日のメニュー】
おにぎりプレート

»しのぎ 楕円平皿   はこちら



おやつの時間

トキノハ

青森・岩手の名産品と言えば 南部煎餅が思い浮かびます

トキノハの角皿を菓子器がわりに つかってみました

馴染みの深いお菓子が
四角い皿の粉引の色合いと質感により
「ちょっと特別なお菓子」になった 気がします

【本日のメニュー】
南部煎餅

»トキノハ 粉引色絵プレート 赤 はこちら


おやつの時間

辻井喜代美

「クル」のクッキーをお取り寄せ

お日様と雲の形にスマイル
おやつの時間がより楽しくなります

うつわはシンプルな「そら豆柄の染付」で かわいさアップ

12月窯の新作です


【本日のメニュー】
「クル」のクッキー

»十二月窯 そら豆 4.5寸皿 はこちら



おやつの時間

長方皿 皮鯨

宅間祐子さんのうつわはお料理のひきたてが抜群です

いつもはお魚やオードブル等お食事に使う長皿に、あえて洋菓子をもりつけ

濃こげ茶の縁が色鮮やかな菓子を違う印象に仕上げます

»宅間祐子 長方皿 皮鯨  はこちら




招き猫 最中

赤絵葉型皿

東京世田谷の豪徳寺は招き猫の発祥の地といわれています

戴き物の”招き猫最中”

赤絵の葉型皿で運気もさらにアップしそうです

【本日のメニュー】
招き猫 最中

»九谷青窯 赤絵葉型皿  はこちら





使い方アレコレ

徳永遊心椿蕎麦猪口 大原拓也粉引刷毛目たたら長小皿

小皿にお菓子

蕎麦猪口に飲み物

お気に入りの器は”アレコレ"いろいろ使いたい

【本日のメニュー】
栗クッキーと紅茶

»大原拓也 粉引刷毛目たたら長小皿  はこちら
»徳永遊心 色絵椿 蕎麦猪口  はこちら




中町いずみ  かるた5寸皿

中町いずみ かるた5寸皿


丁寧に描かれた柄は素朴で”ほっ”とした気持ちになります

取皿のイメージのある5寸皿ですが“和洋菓子”をのせたり多種多様に使えそうです


【本日のメニュー】
みたらし団子

»中町いずみ かるた 5寸皿  はこちら




宅間祐子  スクウェア皿

宅間祐子 スクウェア皿粒々皮鯨  反り菊4寸皿飴釉


南瓜の煮物をスクウェアのお皿に盛り付け

渕の濃茶色が料理を引き立てます

一人分のメインのおかず用としても使いやすいサイズです

【本日のメニュー】
南瓜の煮物

»宅間祐子 スクウェア皿 粒々皮鯨   はこちら
»宅間祐子 反り菊4寸皿 飴釉  はこちら



染付和器で洋を楽しむ

樋山真弓 花と果実マグカップ 染付鹿紋5寸皿

洋菓子は何となく洋食器を使いがちですがそんな時こそ和食器

樋山真弓さんの”染付鹿紋のお皿は"The 和"の中にも作家さんの柔らかさが出ている器

マグカップは重すぎず持ちやすいのが魅力

【本日のメニュー】
スコーンとTUKIMI COFFEE

»染付鹿紋 5寸皿   はこちら
»染付花と果実マグカップ  はこちら



使い方いろいろ

大原拓也 粉引刷毛目8寸深鉢

いつもはお惣菜を盛り付けている器

しまっておくには勿体ない

やや大きめの鉢は果物入れとしても活躍できます

【本日のメニュー】
みかん

»大原拓也 粉引刷毛目 8寸深鉢  はこちら


うつわ大福 ホームページへ

うつわ大福 スタッフブログ 日々のおすすめを、器と共に更新しています。

イタリアで人気のブランド「giaretti」のクックウェア

ご案内

店舗について

〒107-0062 東京都港区南青山3-8-5 デルックス南青山1F
営業時間 11:00-19:00 (火曜定休)

RPEE online shopへ

Top